2009年05月26日

核酸サプリメントの注意点

人の体の中には最初から核酸が存在していますので、核酸サプリメントを摂取しても副作用が発生しにくいといいます。

ですが、たいていの核酸サプリメントにはプリン体がたっぷりと配合されているので、高尿酸血症の人は要注意です。

核酸サプリメントの摂取で、時的に血圧が高くなったり下痢の症状が出たという時は、元々の体内の核酸量が少なかったのかもしれません。

これは核酸サプリメントの副作用などではなく、核酸の高い状態に体が馴染もうとしている段階に起きる、いわば想定内の出来事です。

このような症状を予防したい場合は、決められた分量よりやや少なめから核酸サプリメントを使いましょう。

時間が経っても治らなかったり症状が重篤な時は、病院に核酸サプリメントを持ち込んで、診察を受けて話を聞いてみましょう。

過剰摂取を避けるため、核酸サプリメントと核酸ドリンクは同時に摂取しないようにしましょう。

補助剤をいくつも同時使用するのは、体にいことではありません。

ほとんどの核酸ドリンクに配合されているのは水溶性のDNAのみです。

サプリメントとドリンクで核酸摂取量を増やしても、利点はないようです。

核酸サプリメントだけでなく、生活習慣を見直し、偏りの無い食生活と適度な運動や十分な睡眠を心掛けることも重要です。

核酸サプリメントの摂取は万全でも、ストレスの多く不規則な生活の中で、カロリー過多な食事を続けていては健康な体にはなれるはずがあません。
posted by sapkakusan at 18:13| Comment(35) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月24日

核酸サプリメントの選び方

DNAとRNAの成分が両方とも配合されている核酸サプリメントを購入することが、核酸サプリメント選びでは欠かせない点です。

どちらか片方だけの成分しか含まれていない核酸サプリメントでは、体内のバランスが偏ってしまいますので不十分なのです。

核酸サプリメントを選ぶ時は、包装などに書かれている原材料名などに目を通してください。ただし、日本のサプリメントは材料表示が義務化してはいません。

場合によってはアメリカ製の核酸サプリメントを利用することもおすすめします。

アメリカかサプリメントを活用する人も非常に多く、商品の数もとても豊富です。

妥協のない核酸サプリメントを探したい人は検討対象に加えてもいいでしょう。

核酸は一日の必要量が約3000ミリグラムですので、少々値が張っても核酸の含有量が多いサプリメントを選ぶのがポイントです。

核酸サプリメントを選び、買う時には、わからない部分は納得のいくまで確認するくらいがちょうどいいでしょう。

最もいい買い方はサプリメントのショップに直接出向き、店員とんの説明を受けながら自分に合うものを探し出すことです。

納得のいく核酸サプリメントを買うためには、店舗も吟味する必要があります。

後々まで長く付き合っていけるようなサプリメントを探すためにも、核酸サプリメントを選ぶ時には複数の商品をじっくりチェックして自分に合うものにしてください。
posted by sapkakusan at 20:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

核酸サプリメントとは

体の調子がよくないという人や、疲れが少しずつ蓄積されている気がする人に使っていただきたいものが核酸サプリメントです。

人体には、DNAやRNAという生命活動に重要な役割を持つ物質が存在しており、核酸はそのDNAやRNAと密接に関係しています。

人体の細胞の分裂や生成を担っているのが、DNAです。そして、人の体には欠かせないたんぱく質の合成にはRNAの存在が関わっています。

このDNAやRNAが新しく合成されず破損がそのままでいると具合が悪くなったりしますが、DNAやRNAの量は年齢効果やストレスなどで影響を受けるようです。

核酸サプリメントや核酸ドリンクは、食べ物からは摂取しづらいDNAやRNAを効率よく体内に取り込むことができるので、健康促進には非常に効果的です。

不完全なDNAをそのままにしておくと、ガンなどを引き起こしかねないといいます。

自分の身体に目を向ける意味でも、核酸サプリメントに興味を持ってみてはいかがでしょうか。

気長に付き合っていけるサプリメントとして、副作用の危険性が少ない核酸は安心して使える存在です。

これまでサプリメントを使ったことがないという人でも気軽に活用できます。核酸サプリメントに興味があるという方は、ネット販売や店頭でサプリメントとして売られていますので、チェックをしてみるといいでしょう。

いつまでも健康で充実した日々を送るために、核酸サプリメントを有効利用してください。
posted by sapkakusan at 15:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。